HOME > 治療内容 > インプラント > CTスキャン診断

CTスキャン検査

インプラント(人工歯根)治療を適切に行うためには、顎の骨の状態を詳しく調べることが重要です。
そこで、CTスキャン検査を行うことによって顎の骨の断面画像を撮影し、その画像を見ながら治療の計画を立てます。より安全で、無理の無い治療を受けることが出来る最新の方法です。

当院でCTを撮り、コンピュータを使って画像診断をし、精度の高い検査を実施しております。
この検査の結果に基づいて、最適なインプラント治療の計画を立て、十分に納得していただけるようご説明いたします。

CTgazo2 (1).jpg

cheir_side.jpg

NAOMICT_mae.jpg